スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

給料日前にカードローン

給料日前になると、生活費が足りなくなって時々カードローンのお世話になっています。
給料が入ると、それですぐにカードローンを返済してしまうようにと思っているのですが、繰り返しているうちにカードローンの総額が30万円近くにもなってしまいました。
これはちょっとまずいかもと思っています。
ボーナスが入ったら、カードローンの残額を一括で返済してしまおうかと思っています。

ところで、生活費が足りない人に無利子、あるいは超低金利で融資する国の制度があるんですよね。
厚生労働省が実施している総合支援資金貸付制度と言うのですが、失業などで生活費が困窮している世帯を対象としています。
無利子で融資してもらえたら、1番助かりますよね。
だから、カードローンを頼る前に本当はこの総合支援資金貸付制度を利用するのがお得なのですが、失業者を優先にしていることと、公務員の立場で利用するというのはやはり無理な話ですよね。
ただ、カードローンでも1週間以内に返済すれば無利子のところもあります。
給料日前に借りて、給料が入ったらすぐに返すというパターンであれば、うまくいくと無利子で借りることも可能です。
同じローンを組むにしても、賢い使い方をしたいものですね。
kokuma05 | - | 14:01 | comments(0) | - | - |

自己破産におけるメリット・デメリット

昨今ではキャッシングやカードローンの利用法が
大変便利になったことで、
スピーディかつ気軽に
借入れをすることができるようになりました。

しかし気軽で利用できるがゆえに
つい必要以上にお金を借りすぎてしまう人も
多いのではないでしょうか。
そうなると当然のことながら毎月の返済額は上がりますし、
それに伴い利用者の負担も増えていきます。
そして中には、その支払いをする為に
更に別の場所で借入れをするという
自転車操業のような状態に陥る人が
増えているのも深刻な現状と言えるでしょう。

そんな状態では、
いずれ借入するところも無くなり
にっちもさっちも行かなくなりますね。
悲しい話、そういった借金苦で
命を断ってしまう人も決して少なくはないのです。

そこで多重債務などで苦しむ人が
債務整理という制度を利用して、
自身の生活改善をはかることが注目されるようになりました。
中でも自己破産という制度は、
自分の財産を差し出す代わりに
全ての債務がゼロになるという手続きです。

これは多大な債務で身動きが取れない債務者には
一筋の望みの光ともいえます。
自己破産とは債務者が更正し、
きちんとした生活を送ることを目的とした制度です。
よって破産手続き後に手に入れた新たな財産については、
公機関などに没収されることはありません。
そういった意味では、束縛を受けずに
新しい人生を前向きに送れる可能性を秘めているのです。

ですがデメリットもあることも覚えておいてください。
債務整理の中の自己破産の手続きをすることで、
信用機関に事故情報として登録されることになります。
信用機関によって違いはありますが、
概ね5年間は新たにローンを組んだり
消費者金融などからお金を借りれることはできなくなります。
その点も踏まえて、
じっくり検討されることをオススメします。
kokuma05 | - | 09:47 | comments(0) | - | - |

無人 契約 機でも嘘と偽造は通りません

金融会社のスタッフが常駐していない無人契約機ならば、
多少は嘘をついてもわからないだろうという
甘い考えは捨てたほうが賢明です。
無人契約機とはいえ、
金融会社のスタッフは監視カメラを通じて
常時利用者を監視しているのはもちろん、
書類などの偽造も簡単に見破ってしまうからです。
例えば、融資の申し込み用紙に嘘の住所を記載したとしても、
たちまち金融会社にばれてしまいます。
無人契約機で利用者の審査をしている
金融会社のスタッフは
きちんと地図を参照して
利用者の記入した住所をきちんと調べ上げ、
申し込み用紙に記入した住所がちゃんとした住宅地であり、
利用者がその住所に本当に住んでいるのか、
というところまでチェックします。

また、利用者にきちんとした収入があるかどうか、
自宅や職場などに友人を装って
確認の電話をかけることすらあるのです。
ですので、無職なのにアルバイトをしているなどと偽っても、
すぐに金融会社にばれてしまうのです。
申し込み用紙以外の融資の必要書類の偽造であったとしても、
金融会社は確実に見破ってしまいます。

最近は、運転免許証の偽造など、
身分証明証まで偽造するケースもあるそうですが、
そういった場合でも、
無人契約機のカメラが偽造をしっかりと確認するので、
スタッフが簡単に、見抜いてしまうのです。
嘘をついたり書類を偽造したりすると
金融会社に信用されなくなってしまいますので、
融資をしてもらいたい時は、
嘘だけはつかないようにしましょう。
kokuma05 | - | 10:46 | comments(0) | - | - |

給料が足りないときは、お金の使い道を見直しましょう

もし、今月、どうしてもお金が足りない、
赤字になってしまう、といったときは、
お金が欲しいと考える前に、
お金の使い道を見直してみましょう。
お金が足りない時は、
必ずその裏に原因があるものです。

お金が足りなくなる典型的なケースの一つは、
生活費に使うはずのお金を、
競馬やパチンコなどの
ギャンブルにすべて使ってしまうというものです。

ギャンブルにはまってしまうことは、
非常に計画性のないお金の使い方といわざるを得ませんので、
ギャンブルに依存することから抜け出さなければなりません。
もう一つ、どうしてもお金が足りなくなってしまうパターンは、
急な出費が重なってしまうケースです。
急な出費で家計を圧迫しがちなのは、
友人や知人親戚のお祝い事や不幸のご祝儀や香典、
急な入院や手術などの費用です。
また、買い物などの支払いをクレジットカードで
すましている場合、クレジットカードの利用額が
大きくなってしまっても気づきにくいケースもあります。

交際費はいつ出るかわからないので
ある程度は急な出費があっても仕方ありませんが、
買い物の額は自分でコントロールすることができます。
お金が足りなくなってしまった時は、
まず、むだな買い物をしすぎていないか反省をし、
必要のないものは、なるべく購入しないようにしましょう。
kokuma05 | - | 10:22 | comments(0) | - | - |

金融庁のホームページ

金融庁のホームページでは、
金融に関する情報全般を紹介しております。
預金・貸出、保険、証券、
消費者金融などに関する情報を提供しています。

相談窓口、制度解説などの項目もあり、
分からないことを確認できます。
消費者金融に関する情報、
悪質な金融業者に関する情報も提供しているので、
これからキャッシングやローンを利用する方は確認するといいでしょう。
お金に関して分からないことがあったら、
金融庁のホームページで調べるのが確実です。
各種資料も提示されており、
無料で閲覧可能です。

「お知らせ」のページでは、
金融商品に関する注意事項が紹介されています。
日々の生活のなかで、何に注意をすればよいのかが分かります。
「おしえて金融庁」の項目では、
小学生、中学生・高校生、社会人の方を対象として
金融の基礎知識を説明しています。
金融の仕組み・商品などを学習できます。
「各種情報検索サービス」では、
EDINET(電子開示)や登録貸金業者情報検索などの情報検索が可能です。
Adobe Reader日本語版をダウンロードして閲覧してください。
ソフトは無料でダウンロードできます。
各種情報検索サービスページの下部にダウンロードページへのリンクがあります。
kokuma05 | - | 10:25 | comments(0) | - | - |

150万円借りたい時に利用できるところ

150万円を借りたい時に利用できるところとは、
どこになってくるのかと申しますと、
やはり、消費者金融を利用してみるのが良い方法となってきます。

とても手軽にそしてスピーディーに対応してくれる
という部分がメリットになってきます。

150万円という金額はかなりの大金になってきます。
ですから、
まずは、審査に通過しませんと、
お金を借りることは
できないわけですが、身分証明であったり、
収入証明であったり、
このような証拠書類の提出によって、
とてもスピーディーに審査を
行ってくれるのです。

ですから、急いでいる人であっても、
とても大きなメリットになってくると言えます。

さらには、消費者金融の場合ですと、
とても多くの店舗を構えております。

そして、今では当たり前となっております自動契約機の数もかなり多いです。
ですから、あえて、こうした消費者金融の窓口であったり、
自動契約機のあるところまで、足を運んでお金を借りるというよりは、
自分が働いているところ、遊びにいった繁華街、自宅周辺等で、
気軽にこうした施設を探すことができるようになっているのです。

コンビニ感覚とまでとはいきませんが、
そのような手軽さがございますので、お金を借りたい場合は、
利用すると
良いです。
kokuma05 | - | 10:46 | comments(0) | - | - |

キャッシングの新規借入れでの審査基準のポイント

キャッシングのサービスを利用する際には新規で
申し込みを行う必要があります。
この新規サービス利用の申し込みで審査を通過し
金融機関から高い評価を得る為には幾つかのポイントがあります。
新規の申し込みで金融機関から高い評価を得る事
スムーズに審査に通過する事が出来るだけでなく、
利用限度額の面などでも優遇される傾向があります。

ここではキャッシングの新規借入れでの審査基準
ポイントについてお話致します。
先ず最初に、
新規申し込みの審査において金融機関が重視する
ポイントとして返済能力の有無がります。
この新規申込者の返済能力は属性によって判断されます。
申込者の年齢、勤続年数、雇用形態、住居形態、住居年数、
固定電話の有無、配偶者の有無などは重要な審査基準となります。
この属性において高い評価を得て返済能力が認められれば、

新規申込者でもキャッシングのサービスや
利用限度額の面で優遇される傾向があります。
これとは反対に、これら属性の評価が低い場合は、
審査に通過する事が困難になったり、
利用限度額が低く設定される事があります。
このように新規申込者が金融機関から
高い信用度を得るためにはこのような審査基準が重要なポイントとなります。
kokuma05 | - | 13:35 | comments(0) | - | - |

アコムのむじんくんを使って初めて借りてみました

アコムは子供の頃からTVCMで馴染みがあり、
特に初期の頃の『ラララむじんくん』という
宇宙人バージョンのCMやチワワのCMは引用に残る消費者金融でした。
大人になって、実際にどうしてもお金が必要な時があり、
友人にお金を借りたいというと
やはり友人関係に亀裂が走ってしまいますので、
大手でクチコミもいいアコムでお金を借りてみることにしました。

アコムのHPを見るとパソコンや携帯電話から
ネットを通じて簡単に借り入れができると書いてあったのですが、
せっかくなのでずっと昔から気になっていた
むじんくんを実際に使ってみることにしました。

車で近くのむじんくんに行ってみて、
いざ中に入ってみると思ったよりは
こじんまりとした空間に機械が設置されていました。
むじんくんはタッチパネル式の機械で、
画面に従って申し込みとカード発行をしました。
実際にやってみると思ったよりも簡単な作業で、
そして審査も問題なく通ることができ
無事にお金を貸していただけることになりました。

私の場合はそれほど高額の借り入れでもありませんでしたので、
比較的すぐに返済が終わりましたが、
借り入れから返済まで非常にスムーズ
行うことができたことで、
これまで少し消費者金融というものに
あまりいいイメージがなかったのですが、
自分で使ってみると使いようによっては
便利なツールだなと実感することができました。
kokuma05 | - | 09:30 | comments(0) | - | - |

クレジットカードは便利。

借りる額が大きな額ですと、
銀行の窓口に行って借金の申し込みを行うのも
苦にならないと思いますが、
少額を借りる場合には
いちいち銀行の窓口に行くのが面倒な気もします。

そこで便利なのがクレジットカードです。
クレジットカードは銀行に比べると金利は高いですが、
カードさえあればいつでも好きな時に
その限度額内で借金をする事が出来るので便利です。
「ちょっと今月ピンチだな」
「手持ちの現金が少ないな」
と言った時には、
クレジットカードを使って近くの
ATMでキャッシングが出来ますので、
クレジットカードは少額のご利用でしたら
非常に便利だと言えます。

また、クレジットカードには
ポイントサービスが充実していますので、
キャッシングを利用すると
それらのポイントが貯まると言う嬉しい特典です。

クレジットカードのポイントサービス
非常に充実しています。
貯まったポイントは商品やサービス、
現金に交換したりする事が出来ますし、
そういったポイントの事を考えれば、
若干の金利の高さを差し引いても
クレジットカードの利用はお得と言えるでしょう。

クレジットカードの利用は、
とても便利に借金を行う事が出来ますので、
手間を掛けずにスマートに借金をするなら、
クレジットカードの利用が一番かなと思います。
kokuma05 | - | 11:20 | comments(0) | - | - |

色々お金を借りれる方法

昨今、金融業者がちまたに溢れている世の中、
無職の方や、パート主婦でも
審査の甘い低金利のキャッシングや
消費者金融
でお金が借りれる方法があります。

ですが、まずは金利のない親からお金を借りるとか、
お金は借りるより増やす方法を考えることがまず先決です。

しかし、どうしてもお金がない方に
お金を借りれる方法
をお伝えします。

お金がない方が、
お金を借りれる方法は今では身近で手軽になっています。

銀行で借りる、
キャッシングで低金利で借りる、
審査の甘いウェブキャッシングで借りる、
郵便局で借りる、
土地を担保にお金を借りるなど
実にさまざまなお金が借りれる方法があります。

しかし、お金を借りれるということは当たり前ですが、
返済しなければなりません。

お金を借りれることは簡単なことなのですが、
ちゃんと返済をすることのほうが難しいです。

もし、返済が滞ると
厳しい取立てが待っていると
思ってください


目先のことだけにとらわれて、
安易にお金を借りてしまうと
とんでもないしっぺ返しを受けることになります。

まずは無利息でお金が借りれる親から借りるなどして、
しっかり返済できる計画を立てることが大切です。

それも、難しい場合のみお金を借りにいきましょう。

お金を借りる際はしっかり計画をたてて返済しましょう。

借り過ぎにはくれぐれもご注意ください。
kokuma05 | - | 10:56 | comments(0) | - | - |
1/3PAGES | >> |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--